2017年

7月

18日

おばあちゃんの願い事

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

田舎にいる主人のおばーちゃんの願い事の短冊が心に刺さったので思わず写真撮っちゃいました。

 

もちろん許可をもらってから。

 

週三回行ってるショートステイ先で七夕のイベントがあったみたいで利用者の願い事を職員の人が聞いて書いてくれたみたいです。

 

おばーちゃんは御年97歳。

100歳を目指してる様子。

 

去年の敬老の日にお邪魔した際には

「若いのが(70代の息子夫婦)がいなくなったら(死んだら)俺のこと面倒見に帰ってきてくれるんだろ」

と言ってました。

 

どんだけ長生きする気なのかわからないけどとってもシンプルな願い事を常に持っているので素晴らしいと思いました。

 

おばーちゃんが書いた願い事を見ると人間突き詰めたらこの一言で終わるんじゃないかと感動します。

 

この写真を見ると日々日頃の悩みが無くなる気がします。

 

おばーちゃん、ありがとう。

2017年

7月

11日

朝焼けと満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝焼けの中沈む直前の満月を撮影してみました。

時刻は朝4時半くらい。

 

今回の満月は曇り空にも関わらず一晩中よく見えました。

 

明け方、西の空に満月が残る中うっすらピンク色に染まってきた空と薄藍色の海の間に地平線と平行に棚引く雲を満ち足りた気持ちで眺めていました。

 

現実の世界は自分の意識が作るという事実を思い出し、見えるもの、聞こえるもの、嗅ぐもの、触れるもの、味わうもの、すべてが美しいものであって欲しいなあと思いました。

 

というか、美しいものにする、ようにがんばろうと思いました。

2017年

6月

28日

連獅子

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

岩手県盛岡市内、お祭りの資料を展示してある会場に飾られていた山車の写真です。

 

7月の歌舞伎座で行われる大歌舞伎昼の部にて連獅子が上演されます。

 

今回の配役は親獅子に市川海老蔵さん

子獅子に坂東流家元の坂東巳之助さん

となっております。

 

お二方とも踊りの実力のある役者さんなのでとっても楽しみです。相当見応えのあるものではないかと思います。

 

親子の間にある深い愛情や絆、また獅子として生まれたからにはどのように生きるのかといった場面を踊りを通して表現する演目です。・・・で合ってるかな・・・

 

一般的なイメージの連獅子は長い毛髪を振り回すといった感じでしょうか。

私もよく知らなかったのですがこの演目は繊細さと力強さと華やかさ、またちょっと切ない場面もあったりして相当キュンキュンきます。

 

生硬ながら私も現在連獅子の親獅子のお稽古をさせていただいております。

師匠曰く、「あんた、大きいからちょうどいいわ、迫力あるよ、きっと」だそうです。

 

実際、踊らせていただけることに感動するし喜びを感じます。

 

ところで親が子供にできることってそんなに多くないのではないかと最近思うのです。

 

ただただ大きな愛情で見守ること。

 

手をだすことも心配することも必要なく、信じてあげたらいいのではないかなって思いました。

 

~~~お知らせ~~~

6月29日木曜日

7月3日月曜日

諸事情によりお休みします。

 

2017年

6月

17日

にはかあめんぼう 国芳

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳版画の中でも大好きな金魚シリーズ

 

金魚達が突然のあめんぼう来襲にあわてふためく様子が描かれています。

 

あめんぼうの長い手足をにわか雨に見立てて

にはかあめんぼう

と題名がつけられています。

 

勝手に梅雨時期にピッタリの版画だと思っています。

 

可愛らしくて大好きな金魚シリーズのひとつです。

 

2017年

6月

13日

梅雨入りです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

ブログ更新遅くなってすみません。

 

写真の雷様とカエルの置物は木でできてます。

 

岩手県の小岩井農場内に併設されている

どんぐりコロコロという岩手県産木工品を取り扱っているお店で購入したものです。

 

12か月分のモチーフがありますが今回は6月をテーマにしています。

 

木のぬくもりが優しくてデザインも可愛らしくて主人におねだりして買ってもらいました。

 

お天気が不安定だと体調も崩しやすいかと思いますが今日も晴れ晴れとした気持ちですごせたらいいですね。

2017年

4月

19日

ばんどうしずまさ です

お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃
お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

坂東流 日本舞踊名取試験、無事合格しました。

 

師匠と姐さん、応援してくれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

坂東紫寿昌(ばんどうしずまさ)

 

というお名前を頂戴しました。

 

師匠が考えてくれた名前で、師匠のお名前と主人の名前が一文字ずつ入っています。

 

好きな世界でひとまず結果をだせてスタートラインに立てて嬉しいです。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

13日

からだ占い 人生を変えたい人へ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

突然ですが私からだ占い、広めたい隊員です。

 

ご縁ありましてからだ占いの世界におります。先月、「からだ占い」本出版記念パーティーにお誘いいただきましてちゃっかり参加してまいりました。

 

各方面のセラピストさん大集合で何とも言えず癒される空間にいられて幸せでした。

 

参加者ひとりひとりにタッキー先生から一言いただきました。有難いです。

 

からだ占いって何?って方はぜひ検索してみてくださいね。

 

私の拙い説明よりわかりやすいと思います。

 

人の悩みとは人間関係に起因することがほとんどだと思うのですが、その根本問題って自分のことを知らないからと言われます。

 

自分のことをよくわからないまま生きるのとわかって生きるのでは人生が全く違うのではないかと思います。

 

何歳になっても人生を変えることは可能です。

 

もし今納得のいかない人生を歩んでいるのなら、

 

まずは自分のことを知ることから始めることをおススメします。

 

ちなみに私のからだ占いのタイプは

 

ピュアに人生を楽しむ したあごちゃんです。

 

皆さんのタイプはなんですか?

1 コメント

2017年

4月

06日

咲く前の方が好きかもしれません

治療院から見える桜。
治療院から見える桜。

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いよいよ桜も見頃を迎えてますね。

 

桜を見て今年も見れたと思いますか。

 

来年も見たいと思いますか。

 

私はどちらかと言えば前者ですが

 

花が咲く直前、あと一日くらいで咲きそうな

 

むくむくした力強い感じが好きです。

 

 

明日は皆さんも色々とお忙しいのではないでしょうか。

 

明日は治療院はお休みになります。

 

週末はまた寒いようですので皆さん気を付けてお過ごしくださいね。

0 コメント

2017年

3月

28日

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

桜が咲き始めましたね。

 

治療院の版画も毎年恒例

 

上野清水堂不忍池 です。

 

治療院のあるマンションの北東側に

 

月島川という川が流れていて

 

運河沿いをみどりの散歩道と言います。

 

長らく修繕工事をしていましたが

 

3月31日夕方には運河入り口の柵が外されて解放されるようです。

 

とっても綺麗な桜が見られますので

 

当院にご来院された際にはぜひお立ち寄りください。

 

4月以降でしたらおそらく運河沿いを歩けると思います。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

02日

梅に鶯と思いきや

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

治療院のあるマンションの下の梅が綺麗でしたよー

と患者さんに言われたので見に行ったら・・

 

梅にウグイス??と思いきや

うーん・・・メジロかな。

 

梅にウグイスとは

 

取り合わせの良い二つのもの

よく似合って調和する二つのもののたとえ

 

仲の良い間柄のたとえですね!

 

メジロでも梅といい感じに見えました。

 

 

0 コメント

2017年

2月

18日

東京タワー~月と太陽と、高層ビル~

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝6時半くらいの月を撮りました。

 

左下方オレンジ色の光は反対側に出ている太陽がビルに反射してます。

 

この日は満月の2日後、夜が明けても西の空に月が見られる時期で、「有明の月」と言われます。

 

毎日見ても飽きない大好きな東京タワーと月と太陽が同時に見られて幸せな朝でした。

 

 

さてさて明日は下弦の月です。

 

下弦の月は満月を過ぎて月が欠けて新月に向かう時期のど真ん中

「減っていく」ものの最終段階です。

 

なので下弦の月の時期は減らす・捨てる・手放すのにピッタリだと言われてます。

 

月の満ち欠けに合わせて生活している私にとっては心身の強力なデトックス時期に入ります。

 

色々と浄化され新月を迎えるころ、妙にスッキリした気分になります。

 

皆さんは何を手放しますか?

皆さんそれぞれの要らないものが浄化されることを願っています。

0 コメント

2017年

2月

14日

開業日でした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は開業した日でした。

 

うっかりすっかり忘れてました・・。

 

2013年2月に開業しました。

 

色々とありましたが皆さまのおかげで今自分らしく働けている気がします。

 

ここ十数年、何かあるとオラクルカードで現状の把握や自分の気持ちを確認してきました。

 

オラクルカードとはエンジェルカードが一番有名ですがスピリチュアルな存在からのメッセージを受け取るもの、と思っていただければと思います。

 

トランプカードのようによくシャッフルして1枚、場合によっては複数枚選びます。

不思議なくらい今の自分にピッタリな絵や言葉を引くので面白いです。

 

オーソドックスなエンジェルカードから女神カード、日本の神仏カードなど少しずつ増えてしまいましたがどれも大事なカードです。

 

十数年の付き合いのカードとはやっぱり一番しっくりくるというか自分のことをよくわかってくれている気がします。

 

写真のカードは「日本の神様カード」大野百合子さん著、三橋健さん監修のものですがここ数年の付き合いになります。

 

本日は開業した日だし、久しぶりに「治療院について」カードを引いてみました。

 

カードは天照大御神です。

 

皆さんご存知日本神道の最高神です。

 

一般家庭の神棚にお札があるかと思います。

 

なぜか治療院についてカードを引くとこのカードを引きます。

 

カードの意味としては「最高の自分」「無限の自分」です。

 

開業するときの治療院のコンセプトのひとつとして

 

普段無理をしている人がリラックスして心身の健康を取り戻す時間を提供したい

 

というものがあります。

 

周りに合わせて無理をしている人が本来の自分を取り戻すことは本人にとっても周りの人にとっても良いことだと思うのです。

 

自分を大切にして自分に愛情を注ぎ、制限をかけずどこまでも自由に可能性に満ちている自分

 

それって「最高の自分」「無限の自分」じゃないですか?

 

近くにそういう人がいたら元気をもらえると思いませんか?

 

安心感や自分もできるっていう希望を感じる気がしませんか?

 

まなみ鍼灸院にご来院いただく方全員が最高の自分、無限の自分になれるようにこれからも応援したいと思います。

0 コメント

2017年

2月

10日

前回の満月以来のブログ更新・・

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

2月に入ったので版画は亀戸梅屋敷となりました。

梅も好きだし可愛らしいピンク色に癒されます。

 

さてさて。明日は月食で満月です。

 

月食とはすごく簡単に言ってしまえば太陽・地球・月の順でそれぞれの惑星が一直線に並ぶ現象です。

 

それぞれの公転している角度などから一直線に並ぶ時は少なく、月食は必ず満月で起きます。

 

太陽・月・地球の順で一直線に並ぶ現象を日食と言い、必ず新月に起きます。

新月日食は2月26日に起きます。

 

ざっくり説明なのでご興味があればちゃんと調べてくださいね。

 

月食、獅子座での満月ってこの時期、個人的には何やらドキドキして迎えています。

 

新月・満月を意識して過ごす人達にしたらこの満月はやっぱり特別感が半端なくてドキドキワクワクしているんだろうなって思います。

 

普通の新月・満月は節目として区切りとして過ごしている中、今回の満月の意味あいとしては大きな転換点ということのようです。

 

あまり意識されていないかと思うのですが1秒1秒が選択の連続でその結果で人生が成り立っています。

 

たった今この瞬間、今の自分が何を選ぶのか考えるのか、その選択が義務からでなく、喜びからの選択であって欲しいです。

 

他者から与えられた生き方でなく自分らしく生きることを自分に許してあげたいです。

 

疑問としては、自分らしいとは?

自分の望む理想の自分について自覚してまた理想の道を歩めている人は世の中でどのくらいいるんだろうとモヤモヤしました。

 

理想の自分や本音を外側にもらすことは怖いことだと思います。

失敗する恐怖、何もかも失う恐怖、どうなるのかわからない恐怖・・。

 

例え怖くても、不安があっても、孤独でも、自分に嘘のない生き方を選べる人は極上の幸せを手に入れられるんじゃないかと想像しちゃいます。

 

今回の満月で皆さんそれぞれ魂の声が聞こえますように願っています。

自分の中の本音が大暴れしちゃうかもしれないけどくみこ院長があなたの選択を全力で応援します!

0 コメント

2017年

1月

13日

1月12日 綺麗な満月でした

治療院から見える満月
治療院から見える満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

昨日は夜空が綺麗でした。

星も月も良く見えましたね。

 

満月の昨日、色々と結果を出せた感覚を覚えました。

 

自分ひとりのことでなく、他者と分かち合える喜びを感じることが出来てとても幸せな気分です。

 

またさらなる向上を願いつつ満月に感謝の夜でした。

0 コメント

2017年

1月

12日

インフルエンザの症状・発症した時には

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

インフルエンザにかかっているのにも関わらず、学校や職場、何かの集まりに行ってしまう人って時々います。

 

ただの風邪だと思ったり

インフルエンザかもしれないと思っていてもとりあえず用事を済ませてから病院に行って検査しようと思ったりするようですが、

 

周りの人達へ感染させてしまう可能性があるのでやはりすぐに病院に行って検査することを優先したほうがいいと思います。

 

どのような症状かといえば、38度以上の発熱、だるさ、関節に痛み、喉の痛みが強いなどの症状です。

 

急に何の前触れもなく突然発症します。

ゆるやかに発症するパターンはあまり聞きません。

 

突然38度以上の高熱を発熱したとしたらインフルエンザを疑い、すぐに病院へ行ってインフルエンザかどうか調べてもらい、しかるべき治療をしてもらってくださいね。

 

学校の場合保護者の方や先生が管理してくれるので良いのですが

大人の場合自己判断に任されます。

 

どういう症状がインフルエンザで、

発症したらどうしたらいいのか

一度調べておいたほうが良いかと思います。

 

もし感染した場合

 

高齢な方や抵抗力の弱い方などは死んでしまうという最悪なケースも起こりますし

大事な試験や仕事に臨めないこともあります。

楽しみにしていた予定もキャンセルしないといけません。

 

なるべく人混みに行かないとかマスクをするとか予防も大事ですが、日々の健康管理をして抵抗力を落とさないことがとても大切です。

 

抵抗力があれば例えインフルエンザウィルスに感染したとしても発症しません。

 

日頃から無理をしないで自分の体調を整えて過ごすことが自分や自分の大事な人を守ることにつながるので健康でいることを常に意識していてくださいね!

 

0 コメント

2017年

7月

18日

おばあちゃんの願い事

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

田舎にいる主人のおばーちゃんの願い事の短冊が心に刺さったので思わず写真撮っちゃいました。

 

もちろん許可をもらってから。

 

週三回行ってるショートステイ先で七夕のイベントがあったみたいで利用者の願い事を職員の人が聞いて書いてくれたみたいです。

 

おばーちゃんは御年97歳。

100歳を目指してる様子。

 

去年の敬老の日にお邪魔した際には

「若いのが(70代の息子夫婦)がいなくなったら(死んだら)俺のこと面倒見に帰ってきてくれるんだろ」

と言ってました。

 

どんだけ長生きする気なのかわからないけどとってもシンプルな願い事を常に持っているので素晴らしいと思いました。

 

おばーちゃんが書いた願い事を見ると人間突き詰めたらこの一言で終わるんじゃないかと感動します。

 

この写真を見ると日々日頃の悩みが無くなる気がします。

 

おばーちゃん、ありがとう。

2017年

7月

11日

朝焼けと満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝焼けの中沈む直前の満月を撮影してみました。

時刻は朝4時半くらい。

 

今回の満月は曇り空にも関わらず一晩中よく見えました。

 

明け方、西の空に満月が残る中うっすらピンク色に染まってきた空と薄藍色の海の間に地平線と平行に棚引く雲を満ち足りた気持ちで眺めていました。

 

現実の世界は自分の意識が作るという事実を思い出し、見えるもの、聞こえるもの、嗅ぐもの、触れるもの、味わうもの、すべてが美しいものであって欲しいなあと思いました。

 

というか、美しいものにする、ようにがんばろうと思いました。

2017年

6月

28日

連獅子

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

岩手県盛岡市内、お祭りの資料を展示してある会場に飾られていた山車の写真です。

 

7月の歌舞伎座で行われる大歌舞伎昼の部にて連獅子が上演されます。

 

今回の配役は親獅子に市川海老蔵さん

子獅子に坂東流家元の坂東巳之助さん

となっております。

 

お二方とも踊りの実力のある役者さんなのでとっても楽しみです。相当見応えのあるものではないかと思います。

 

親子の間にある深い愛情や絆、また獅子として生まれたからにはどのように生きるのかといった場面を踊りを通して表現する演目です。・・・で合ってるかな・・・

 

一般的なイメージの連獅子は長い毛髪を振り回すといった感じでしょうか。

私もよく知らなかったのですがこの演目は繊細さと力強さと華やかさ、またちょっと切ない場面もあったりして相当キュンキュンきます。

 

生硬ながら私も現在連獅子の親獅子のお稽古をさせていただいております。

師匠曰く、「あんた、大きいからちょうどいいわ、迫力あるよ、きっと」だそうです。

 

実際、踊らせていただけることに感動するし喜びを感じます。

 

ところで親が子供にできることってそんなに多くないのではないかと最近思うのです。

 

ただただ大きな愛情で見守ること。

 

手をだすことも心配することも必要なく、信じてあげたらいいのではないかなって思いました。

 

~~~お知らせ~~~

6月29日木曜日

7月3日月曜日

諸事情によりお休みします。

 

2017年

6月

17日

にはかあめんぼう 国芳

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳版画の中でも大好きな金魚シリーズ

 

金魚達が突然のあめんぼう来襲にあわてふためく様子が描かれています。

 

あめんぼうの長い手足をにわか雨に見立てて

にはかあめんぼう

と題名がつけられています。

 

勝手に梅雨時期にピッタリの版画だと思っています。

 

可愛らしくて大好きな金魚シリーズのひとつです。

 

2017年

6月

13日

梅雨入りです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

ブログ更新遅くなってすみません。

 

写真の雷様とカエルの置物は木でできてます。

 

岩手県の小岩井農場内に併設されている

どんぐりコロコロという岩手県産木工品を取り扱っているお店で購入したものです。

 

12か月分のモチーフがありますが今回は6月をテーマにしています。

 

木のぬくもりが優しくてデザインも可愛らしくて主人におねだりして買ってもらいました。

 

お天気が不安定だと体調も崩しやすいかと思いますが今日も晴れ晴れとした気持ちですごせたらいいですね。

2017年

4月

19日

ばんどうしずまさ です

お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃
お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

坂東流 日本舞踊名取試験、無事合格しました。

 

師匠と姐さん、応援してくれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

坂東紫寿昌(ばんどうしずまさ)

 

というお名前を頂戴しました。

 

師匠が考えてくれた名前で、師匠のお名前と主人の名前が一文字ずつ入っています。

 

好きな世界でひとまず結果をだせてスタートラインに立てて嬉しいです。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

13日

からだ占い 人生を変えたい人へ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

突然ですが私からだ占い、広めたい隊員です。

 

ご縁ありましてからだ占いの世界におります。先月、「からだ占い」本出版記念パーティーにお誘いいただきましてちゃっかり参加してまいりました。

 

各方面のセラピストさん大集合で何とも言えず癒される空間にいられて幸せでした。

 

参加者ひとりひとりにタッキー先生から一言いただきました。有難いです。

 

からだ占いって何?って方はぜひ検索してみてくださいね。

 

私の拙い説明よりわかりやすいと思います。

 

人の悩みとは人間関係に起因することがほとんどだと思うのですが、その根本問題って自分のことを知らないからと言われます。

 

自分のことをよくわからないまま生きるのとわかって生きるのでは人生が全く違うのではないかと思います。

 

何歳になっても人生を変えることは可能です。

 

もし今納得のいかない人生を歩んでいるのなら、

 

まずは自分のことを知ることから始めることをおススメします。

 

ちなみに私のからだ占いのタイプは

 

ピュアに人生を楽しむ したあごちゃんです。

 

皆さんのタイプはなんですか?

1 コメント

2017年

4月

06日

咲く前の方が好きかもしれません

治療院から見える桜。
治療院から見える桜。

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いよいよ桜も見頃を迎えてますね。

 

桜を見て今年も見れたと思いますか。

 

来年も見たいと思いますか。

 

私はどちらかと言えば前者ですが

 

花が咲く直前、あと一日くらいで咲きそうな

 

むくむくした力強い感じが好きです。

 

 

明日は皆さんも色々とお忙しいのではないでしょうか。

 

明日は治療院はお休みになります。

 

週末はまた寒いようですので皆さん気を付けてお過ごしくださいね。

0 コメント

2017年

3月

28日

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

桜が咲き始めましたね。

 

治療院の版画も毎年恒例

 

上野清水堂不忍池 です。

 

治療院のあるマンションの北東側に

 

月島川という川が流れていて

 

運河沿いをみどりの散歩道と言います。

 

長らく修繕工事をしていましたが

 

3月31日夕方には運河入り口の柵が外されて解放されるようです。

 

とっても綺麗な桜が見られますので

 

当院にご来院された際にはぜひお立ち寄りください。

 

4月以降でしたらおそらく運河沿いを歩けると思います。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

02日

梅に鶯と思いきや

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

治療院のあるマンションの下の梅が綺麗でしたよー

と患者さんに言われたので見に行ったら・・

 

梅にウグイス??と思いきや

うーん・・・メジロかな。

 

梅にウグイスとは

 

取り合わせの良い二つのもの

よく似合って調和する二つのもののたとえ

 

仲の良い間柄のたとえですね!

 

メジロでも梅といい感じに見えました。

 

 

0 コメント

2017年

2月

18日

東京タワー~月と太陽と、高層ビル~

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝6時半くらいの月を撮りました。

 

左下方オレンジ色の光は反対側に出ている太陽がビルに反射してます。

 

この日は満月の2日後、夜が明けても西の空に月が見られる時期で、「有明の月」と言われます。

 

毎日見ても飽きない大好きな東京タワーと月と太陽が同時に見られて幸せな朝でした。

 

 

さてさて明日は下弦の月です。

 

下弦の月は満月を過ぎて月が欠けて新月に向かう時期のど真ん中

「減っていく」ものの最終段階です。

 

なので下弦の月の時期は減らす・捨てる・手放すのにピッタリだと言われてます。

 

月の満ち欠けに合わせて生活している私にとっては心身の強力なデトックス時期に入ります。

 

色々と浄化され新月を迎えるころ、妙にスッキリした気分になります。

 

皆さんは何を手放しますか?

皆さんそれぞれの要らないものが浄化されることを願っています。

0 コメント

2017年

2月

14日

開業日でした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は開業した日でした。

 

うっかりすっかり忘れてました・・。

 

2013年2月に開業しました。

 

色々とありましたが皆さまのおかげで今自分らしく働けている気がします。

 

ここ十数年、何かあるとオラクルカードで現状の把握や自分の気持ちを確認してきました。

 

オラクルカードとはエンジェルカードが一番有名ですがスピリチュアルな存在からのメッセージを受け取るもの、と思っていただければと思います。

 

トランプカードのようによくシャッフルして1枚、場合によっては複数枚選びます。

不思議なくらい今の自分にピッタリな絵や言葉を引くので面白いです。

 

オーソドックスなエンジェルカードから女神カード、日本の神仏カードなど少しずつ増えてしまいましたがどれも大事なカードです。

 

十数年の付き合いのカードとはやっぱり一番しっくりくるというか自分のことをよくわかってくれている気がします。

 

写真のカードは「日本の神様カード」大野百合子さん著、三橋健さん監修のものですがここ数年の付き合いになります。

 

本日は開業した日だし、久しぶりに「治療院について」カードを引いてみました。

 

カードは天照大御神です。

 

皆さんご存知日本神道の最高神です。

 

一般家庭の神棚にお札があるかと思います。

 

なぜか治療院についてカードを引くとこのカードを引きます。

 

カードの意味としては「最高の自分」「無限の自分」です。

 

開業するときの治療院のコンセプトのひとつとして

 

普段無理をしている人がリラックスして心身の健康を取り戻す時間を提供したい

 

というものがあります。

 

周りに合わせて無理をしている人が本来の自分を取り戻すことは本人にとっても周りの人にとっても良いことだと思うのです。

 

自分を大切にして自分に愛情を注ぎ、制限をかけずどこまでも自由に可能性に満ちている自分

 

それって「最高の自分」「無限の自分」じゃないですか?

 

近くにそういう人がいたら元気をもらえると思いませんか?

 

安心感や自分もできるっていう希望を感じる気がしませんか?

 

まなみ鍼灸院にご来院いただく方全員が最高の自分、無限の自分になれるようにこれからも応援したいと思います。

0 コメント

2017年

2月

10日

前回の満月以来のブログ更新・・

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

2月に入ったので版画は亀戸梅屋敷となりました。

梅も好きだし可愛らしいピンク色に癒されます。

 

さてさて。明日は月食で満月です。

 

月食とはすごく簡単に言ってしまえば太陽・地球・月の順でそれぞれの惑星が一直線に並ぶ現象です。

 

それぞれの公転している角度などから一直線に並ぶ時は少なく、月食は必ず満月で起きます。

 

太陽・月・地球の順で一直線に並ぶ現象を日食と言い、必ず新月に起きます。

新月日食は2月26日に起きます。

 

ざっくり説明なのでご興味があればちゃんと調べてくださいね。

 

月食、獅子座での満月ってこの時期、個人的には何やらドキドキして迎えています。

 

新月・満月を意識して過ごす人達にしたらこの満月はやっぱり特別感が半端なくてドキドキワクワクしているんだろうなって思います。

 

普通の新月・満月は節目として区切りとして過ごしている中、今回の満月の意味あいとしては大きな転換点ということのようです。

 

あまり意識されていないかと思うのですが1秒1秒が選択の連続でその結果で人生が成り立っています。

 

たった今この瞬間、今の自分が何を選ぶのか考えるのか、その選択が義務からでなく、喜びからの選択であって欲しいです。

 

他者から与えられた生き方でなく自分らしく生きることを自分に許してあげたいです。

 

疑問としては、自分らしいとは?

自分の望む理想の自分について自覚してまた理想の道を歩めている人は世の中でどのくらいいるんだろうとモヤモヤしました。

 

理想の自分や本音を外側にもらすことは怖いことだと思います。

失敗する恐怖、何もかも失う恐怖、どうなるのかわからない恐怖・・。

 

例え怖くても、不安があっても、孤独でも、自分に嘘のない生き方を選べる人は極上の幸せを手に入れられるんじゃないかと想像しちゃいます。

 

今回の満月で皆さんそれぞれ魂の声が聞こえますように願っています。

自分の中の本音が大暴れしちゃうかもしれないけどくみこ院長があなたの選択を全力で応援します!

0 コメント

2017年

1月

13日

1月12日 綺麗な満月でした

治療院から見える満月
治療院から見える満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

昨日は夜空が綺麗でした。

星も月も良く見えましたね。

 

満月の昨日、色々と結果を出せた感覚を覚えました。

 

自分ひとりのことでなく、他者と分かち合える喜びを感じることが出来てとても幸せな気分です。

 

またさらなる向上を願いつつ満月に感謝の夜でした。

0 コメント

2017年

1月

12日

インフルエンザの症状・発症した時には

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

インフルエンザにかかっているのにも関わらず、学校や職場、何かの集まりに行ってしまう人って時々います。

 

ただの風邪だと思ったり

インフルエンザかもしれないと思っていてもとりあえず用事を済ませてから病院に行って検査しようと思ったりするようですが、

 

周りの人達へ感染させてしまう可能性があるのでやはりすぐに病院に行って検査することを優先したほうがいいと思います。

 

どのような症状かといえば、38度以上の発熱、だるさ、関節に痛み、喉の痛みが強いなどの症状です。

 

急に何の前触れもなく突然発症します。

ゆるやかに発症するパターンはあまり聞きません。

 

突然38度以上の高熱を発熱したとしたらインフルエンザを疑い、すぐに病院へ行ってインフルエンザかどうか調べてもらい、しかるべき治療をしてもらってくださいね。

 

学校の場合保護者の方や先生が管理してくれるので良いのですが

大人の場合自己判断に任されます。

 

どういう症状がインフルエンザで、

発症したらどうしたらいいのか

一度調べておいたほうが良いかと思います。

 

もし感染した場合

 

高齢な方や抵抗力の弱い方などは死んでしまうという最悪なケースも起こりますし

大事な試験や仕事に臨めないこともあります。

楽しみにしていた予定もキャンセルしないといけません。

 

なるべく人混みに行かないとかマスクをするとか予防も大事ですが、日々の健康管理をして抵抗力を落とさないことがとても大切です。

 

抵抗力があれば例えインフルエンザウィルスに感染したとしても発症しません。

 

日頃から無理をしないで自分の体調を整えて過ごすことが自分や自分の大事な人を守ることにつながるので健康でいることを常に意識していてくださいね!

 

0 コメント

2017年

7月

18日

おばあちゃんの願い事

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

田舎にいる主人のおばーちゃんの願い事の短冊が心に刺さったので思わず写真撮っちゃいました。

 

もちろん許可をもらってから。

 

週三回行ってるショートステイ先で七夕のイベントがあったみたいで利用者の願い事を職員の人が聞いて書いてくれたみたいです。

 

おばーちゃんは御年97歳。

100歳を目指してる様子。

 

去年の敬老の日にお邪魔した際には

「若いのが(70代の息子夫婦)がいなくなったら(死んだら)俺のこと面倒見に帰ってきてくれるんだろ」

と言ってました。

 

どんだけ長生きする気なのかわからないけどとってもシンプルな願い事を常に持っているので素晴らしいと思いました。

 

おばーちゃんが書いた願い事を見ると人間突き詰めたらこの一言で終わるんじゃないかと感動します。

 

この写真を見ると日々日頃の悩みが無くなる気がします。

 

おばーちゃん、ありがとう。

2017年

7月

11日

朝焼けと満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝焼けの中沈む直前の満月を撮影してみました。

時刻は朝4時半くらい。

 

今回の満月は曇り空にも関わらず一晩中よく見えました。

 

明け方、西の空に満月が残る中うっすらピンク色に染まってきた空と薄藍色の海の間に地平線と平行に棚引く雲を満ち足りた気持ちで眺めていました。

 

現実の世界は自分の意識が作るという事実を思い出し、見えるもの、聞こえるもの、嗅ぐもの、触れるもの、味わうもの、すべてが美しいものであって欲しいなあと思いました。

 

というか、美しいものにする、ようにがんばろうと思いました。

2017年

6月

28日

連獅子

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

岩手県盛岡市内、お祭りの資料を展示してある会場に飾られていた山車の写真です。

 

7月の歌舞伎座で行われる大歌舞伎昼の部にて連獅子が上演されます。

 

今回の配役は親獅子に市川海老蔵さん

子獅子に坂東流家元の坂東巳之助さん

となっております。

 

お二方とも踊りの実力のある役者さんなのでとっても楽しみです。相当見応えのあるものではないかと思います。

 

親子の間にある深い愛情や絆、また獅子として生まれたからにはどのように生きるのかといった場面を踊りを通して表現する演目です。・・・で合ってるかな・・・

 

一般的なイメージの連獅子は長い毛髪を振り回すといった感じでしょうか。

私もよく知らなかったのですがこの演目は繊細さと力強さと華やかさ、またちょっと切ない場面もあったりして相当キュンキュンきます。

 

生硬ながら私も現在連獅子の親獅子のお稽古をさせていただいております。

師匠曰く、「あんた、大きいからちょうどいいわ、迫力あるよ、きっと」だそうです。

 

実際、踊らせていただけることに感動するし喜びを感じます。

 

ところで親が子供にできることってそんなに多くないのではないかと最近思うのです。

 

ただただ大きな愛情で見守ること。

 

手をだすことも心配することも必要なく、信じてあげたらいいのではないかなって思いました。

 

~~~お知らせ~~~

6月29日木曜日

7月3日月曜日

諸事情によりお休みします。

 

2017年

6月

17日

にはかあめんぼう 国芳

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳版画の中でも大好きな金魚シリーズ

 

金魚達が突然のあめんぼう来襲にあわてふためく様子が描かれています。

 

あめんぼうの長い手足をにわか雨に見立てて

にはかあめんぼう

と題名がつけられています。

 

勝手に梅雨時期にピッタリの版画だと思っています。

 

可愛らしくて大好きな金魚シリーズのひとつです。

 

2017年

6月

13日

梅雨入りです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

ブログ更新遅くなってすみません。

 

写真の雷様とカエルの置物は木でできてます。

 

岩手県の小岩井農場内に併設されている

どんぐりコロコロという岩手県産木工品を取り扱っているお店で購入したものです。

 

12か月分のモチーフがありますが今回は6月をテーマにしています。

 

木のぬくもりが優しくてデザインも可愛らしくて主人におねだりして買ってもらいました。

 

お天気が不安定だと体調も崩しやすいかと思いますが今日も晴れ晴れとした気持ちですごせたらいいですね。

2017年

4月

19日

ばんどうしずまさ です

お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃
お免状と看板とお盃に使った坂東の家紋入り盃

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

坂東流 日本舞踊名取試験、無事合格しました。

 

師匠と姐さん、応援してくれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

坂東紫寿昌(ばんどうしずまさ)

 

というお名前を頂戴しました。

 

師匠が考えてくれた名前で、師匠のお名前と主人の名前が一文字ずつ入っています。

 

好きな世界でひとまず結果をだせてスタートラインに立てて嬉しいです。

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

13日

からだ占い 人生を変えたい人へ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

突然ですが私からだ占い、広めたい隊員です。

 

ご縁ありましてからだ占いの世界におります。先月、「からだ占い」本出版記念パーティーにお誘いいただきましてちゃっかり参加してまいりました。

 

各方面のセラピストさん大集合で何とも言えず癒される空間にいられて幸せでした。

 

参加者ひとりひとりにタッキー先生から一言いただきました。有難いです。

 

からだ占いって何?って方はぜひ検索してみてくださいね。

 

私の拙い説明よりわかりやすいと思います。

 

人の悩みとは人間関係に起因することがほとんどだと思うのですが、その根本問題って自分のことを知らないからと言われます。

 

自分のことをよくわからないまま生きるのとわかって生きるのでは人生が全く違うのではないかと思います。

 

何歳になっても人生を変えることは可能です。

 

もし今納得のいかない人生を歩んでいるのなら、

 

まずは自分のことを知ることから始めることをおススメします。

 

ちなみに私のからだ占いのタイプは

 

ピュアに人生を楽しむ したあごちゃんです。

 

皆さんのタイプはなんですか?

1 コメント

2017年

4月

06日

咲く前の方が好きかもしれません

治療院から見える桜。
治療院から見える桜。

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いよいよ桜も見頃を迎えてますね。

 

桜を見て今年も見れたと思いますか。

 

来年も見たいと思いますか。

 

私はどちらかと言えば前者ですが

 

花が咲く直前、あと一日くらいで咲きそうな

 

むくむくした力強い感じが好きです。

 

 

明日は皆さんも色々とお忙しいのではないでしょうか。

 

明日は治療院はお休みになります。

 

週末はまた寒いようですので皆さん気を付けてお過ごしくださいね。

0 コメント

2017年

3月

28日

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

桜が咲き始めましたね。

 

治療院の版画も毎年恒例

 

上野清水堂不忍池 です。

 

治療院のあるマンションの北東側に

 

月島川という川が流れていて

 

運河沿いをみどりの散歩道と言います。

 

長らく修繕工事をしていましたが

 

3月31日夕方には運河入り口の柵が外されて解放されるようです。

 

とっても綺麗な桜が見られますので

 

当院にご来院された際にはぜひお立ち寄りください。

 

4月以降でしたらおそらく運河沿いを歩けると思います。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

02日

梅に鶯と思いきや

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

治療院のあるマンションの下の梅が綺麗でしたよー

と患者さんに言われたので見に行ったら・・

 

梅にウグイス??と思いきや

うーん・・・メジロかな。

 

梅にウグイスとは

 

取り合わせの良い二つのもの

よく似合って調和する二つのもののたとえ

 

仲の良い間柄のたとえですね!

 

メジロでも梅といい感じに見えました。

 

 

0 コメント

2017年

2月

18日

東京タワー~月と太陽と、高層ビル~

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は朝6時半くらいの月を撮りました。

 

左下方オレンジ色の光は反対側に出ている太陽がビルに反射してます。

 

この日は満月の2日後、夜が明けても西の空に月が見られる時期で、「有明の月」と言われます。

 

毎日見ても飽きない大好きな東京タワーと月と太陽が同時に見られて幸せな朝でした。

 

 

さてさて明日は下弦の月です。

 

下弦の月は満月を過ぎて月が欠けて新月に向かう時期のど真ん中

「減っていく」ものの最終段階です。

 

なので下弦の月の時期は減らす・捨てる・手放すのにピッタリだと言われてます。

 

月の満ち欠けに合わせて生活している私にとっては心身の強力なデトックス時期に入ります。

 

色々と浄化され新月を迎えるころ、妙にスッキリした気分になります。

 

皆さんは何を手放しますか?

皆さんそれぞれの要らないものが浄化されることを願っています。

0 コメント

2017年

2月

14日

開業日でした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は開業した日でした。

 

うっかりすっかり忘れてました・・。

 

2013年2月に開業しました。

 

色々とありましたが皆さまのおかげで今自分らしく働けている気がします。

 

ここ十数年、何かあるとオラクルカードで現状の把握や自分の気持ちを確認してきました。

 

オラクルカードとはエンジェルカードが一番有名ですがスピリチュアルな存在からのメッセージを受け取るもの、と思っていただければと思います。

 

トランプカードのようによくシャッフルして1枚、場合によっては複数枚選びます。

不思議なくらい今の自分にピッタリな絵や言葉を引くので面白いです。

 

オーソドックスなエンジェルカードから女神カード、日本の神仏カードなど少しずつ増えてしまいましたがどれも大事なカードです。

 

十数年の付き合いのカードとはやっぱり一番しっくりくるというか自分のことをよくわかってくれている気がします。

 

写真のカードは「日本の神様カード」大野百合子さん著、三橋健さん監修のものですがここ数年の付き合いになります。

 

本日は開業した日だし、久しぶりに「治療院について」カードを引いてみました。

 

カードは天照大御神です。

 

皆さんご存知日本神道の最高神です。

 

一般家庭の神棚にお札があるかと思います。

 

なぜか治療院についてカードを引くとこのカードを引きます。

 

カードの意味としては「最高の自分」「無限の自分」です。

 

開業するときの治療院のコンセプトのひとつとして

 

普段無理をしている人がリラックスして心身の健康を取り戻す時間を提供したい

 

というものがあります。

 

周りに合わせて無理をしている人が本来の自分を取り戻すことは本人にとっても周りの人にとっても良いことだと思うのです。

 

自分を大切にして自分に愛情を注ぎ、制限をかけずどこまでも自由に可能性に満ちている自分

 

それって「最高の自分」「無限の自分」じゃないですか?

 

近くにそういう人がいたら元気をもらえると思いませんか?

 

安心感や自分もできるっていう希望を感じる気がしませんか?

 

まなみ鍼灸院にご来院いただく方全員が最高の自分、無限の自分になれるようにこれからも応援したいと思います。

0 コメント

2017年

2月

10日

前回の満月以来のブログ更新・・

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

2月に入ったので版画は亀戸梅屋敷となりました。

梅も好きだし可愛らしいピンク色に癒されます。

 

さてさて。明日は月食で満月です。

 

月食とはすごく簡単に言ってしまえば太陽・地球・月の順でそれぞれの惑星が一直線に並ぶ現象です。

 

それぞれの公転している角度などから一直線に並ぶ時は少なく、月食は必ず満月で起きます。

 

太陽・月・地球の順で一直線に並ぶ現象を日食と言い、必ず新月に起きます。

新月日食は2月26日に起きます。

 

ざっくり説明なのでご興味があればちゃんと調べてくださいね。

 

月食、獅子座での満月ってこの時期、個人的には何やらドキドキして迎えています。

 

新月・満月を意識して過ごす人達にしたらこの満月はやっぱり特別感が半端なくてドキドキワクワクしているんだろうなって思います。

 

普通の新月・満月は節目として区切りとして過ごしている中、今回の満月の意味あいとしては大きな転換点ということのようです。

 

あまり意識されていないかと思うのですが1秒1秒が選択の連続でその結果で人生が成り立っています。

 

たった今この瞬間、今の自分が何を選ぶのか考えるのか、その選択が義務からでなく、喜びからの選択であって欲しいです。

 

他者から与えられた生き方でなく自分らしく生きることを自分に許してあげたいです。

 

疑問としては、自分らしいとは?

自分の望む理想の自分について自覚してまた理想の道を歩めている人は世の中でどのくらいいるんだろうとモヤモヤしました。

 

理想の自分や本音を外側にもらすことは怖いことだと思います。

失敗する恐怖、何もかも失う恐怖、どうなるのかわからない恐怖・・。

 

例え怖くても、不安があっても、孤独でも、自分に嘘のない生き方を選べる人は極上の幸せを手に入れられるんじゃないかと想像しちゃいます。

 

今回の満月で皆さんそれぞれ魂の声が聞こえますように願っています。

自分の中の本音が大暴れしちゃうかもしれないけどくみこ院長があなたの選択を全力で応援します!

0 コメント

2017年

1月

13日

1月12日 綺麗な満月でした

治療院から見える満月
治療院から見える満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

昨日は夜空が綺麗でした。

星も月も良く見えましたね。

 

満月の昨日、色々と結果を出せた感覚を覚えました。

 

自分ひとりのことでなく、他者と分かち合える喜びを感じることが出来てとても幸せな気分です。

 

またさらなる向上を願いつつ満月に感謝の夜でした。

0 コメント

2017年

1月

12日

インフルエンザの症状・発症した時には

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

インフルエンザにかかっているのにも関わらず、学校や職場、何かの集まりに行ってしまう人って時々います。

 

ただの風邪だと思ったり

インフルエンザかもしれないと思っていてもとりあえず用事を済ませてから病院に行って検査しようと思ったりするようですが、

 

周りの人達へ感染させてしまう可能性があるのでやはりすぐに病院に行って検査することを優先したほうがいいと思います。

 

どのような症状かといえば、38度以上の発熱、だるさ、関節に痛み、喉の痛みが強いなどの症状です。

 

急に何の前触れもなく突然発症します。

ゆるやかに発症するパターンはあまり聞きません。

 

突然38度以上の高熱を発熱したとしたらインフルエンザを疑い、すぐに病院へ行ってインフルエンザかどうか調べてもらい、しかるべき治療をしてもらってくださいね。

 

学校の場合保護者の方や先生が管理してくれるので良いのですが

大人の場合自己判断に任されます。

 

どういう症状がインフルエンザで、

発症したらどうしたらいいのか

一度調べておいたほうが良いかと思います。

 

もし感染した場合

 

高齢な方や抵抗力の弱い方などは死んでしまうという最悪なケースも起こりますし

大事な試験や仕事に臨めないこともあります。

楽しみにしていた予定もキャンセルしないといけません。

 

なるべく人混みに行かないとかマスクをするとか予防も大事ですが、日々の健康管理をして抵抗力を落とさないことがとても大切です。

 

抵抗力があれば例えインフルエンザウィルスに感染したとしても発症しません。

 

日頃から無理をしないで自分の体調を整えて過ごすことが自分や自分の大事な人を守ることにつながるので健康でいることを常に意識していてくださいね!

 

0 コメント
院長のくみこです。

毎月24日は地蔵の縁日だそうです。お盆に近い旧暦7月24日の地蔵の縁日を地蔵盆というそうです。
今日は月遅れの地蔵盆の日になるそうです。本日がお誕生日の患者さんに教えていただきました。

美味しい台湾のお茶をいただきました〜。パッケージがとても可愛らしいです!


院長のくみこです。

群馬名物焼きまんじゅうです。
大好きなんですが、なかなか県外の人には理解されないですね〜
クッキー
クッキー