2018年

1月

30日

お問い合わせにつきまして

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

メールでお問い合わせいただいた方へ

お問い合わせいただいた件につきまして、こちらからの返信メールが届いていないのか迷惑メールに振り分けられてしまってお気づきになっていないのか理由はわからないのですが、お返事をいただいていない状態です。

 

一応お問い合わせいただいた件につきましてはすべてお答えしておりますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2018年

1月

27日

前橋女子高校 校歌

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は母校の高校の校歌を英訳したTシャツです。

 

何年か前の同窓会で同級生が作ってくれました。

 

よく見ると文字を抜粋して大きくgunmaと読めます。

 

校歌って日本語としても難しいけど英訳できちゃう優秀な同級生、素晴らしいです!!

 

卒業して気が付けば20年を越し、今の自分はいかほどの者になれたのか歌詞を見ると考えさせられます・・・が、案外今の自分に満足できているのでまたがんばろうと思えました。

 

 

2018年

1月

08日

10日から営業します。

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年の版画は今年初登場

 

歌川広重  深川木場

 

江戸と言えば町づくりと火事の多さで木材の必要性が高かったそうですが、特に深川あたりは木材の売り場と置き場が合体して繁盛したようです。

 

皆様のますますのご繁栄を祈って新年最初の版画にしました。

 

左下に雪のなか戯れるワンコたちがいます。

 

風景といい戌年にピッタリな一枚だと思いました。

2017年

12月

30日

年末年始のお休みです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年も一年ご縁のあった方も無かった方もありがとうございました。

 

私個人的にはここ数年は何か目標が無くてもとりあえず今日一日生きるということの大変さ、大切さを学ぶことが出来ました。

 

2017年は人生の転換点となる良い一年となりました。新年がとても楽しみです。

 

皆様は年末年始をどのようにお過ごしでしょうか。自分自身をたくさん労ってあげてくださいね。

 

年末は12月30日土曜日まで

年始は1月10日水曜日より営業いたします。

 

版画は毎年恒例  王子装束ゑの木大晦日の狐火  でした。

 

2017年

12月

16日

お休みでした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は今月12月4日の満月です。

朝の6時半くらいの地平線に沈む直前の満月で少しずつ変わっていく月の色の変化がとても美しかったです。

 

13日は仙台で行われていた日本免疫学会・総会へ出席のためお休みでした。

ブログに書き忘れました。すみません。

 

今年引っ越ししてしまった高校の同級生や大学院の恩師にも会えてとても良い旅行になりました。

 

会いたいと思える人がいて、相手も応じてくれることは有難いことですね。

 

日本免疫学会の会場は少し前まで主用都市を順番に巡っていましたが近年は全国あちらこちらへ変えているそうです。去年は沖縄、一昨年は北海道。

参加人数が少なかったような気がするのは気のせいでしょうか?

 

そして今年から口頭・ポスター発表すべてが英語となり、プログラムも英語となったそうです。基礎研究の分野だし、日本語ですら内容把握が困難なのにさらに英語では・・・という感じです。

 

毎年会費と共に寄付もしておりますが、免疫分野の普及啓蒙活動や若手育成へ使われたらいいなと思います。

 

基礎研究とはどんな分野でも大切なことだと思いますので私は離れてしまいましたができる範囲でこれからも応援したいと思いました。

 

 

 

2017年

11月

04日

酉の市

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も酉の市の季節になりました。

 

今年は

11月6日(月)

11月18日(土)

11月30日(木)

の三の酉まであるようです。

 

というわけで今年も飾れました。

歌川広重:浅草田圃酉の町詣。

 

今年気になったの点は向かって左下、簪があるのですが熊手の形をしています。

 

お客さんのお土産らしいのですが何とも可愛らしくてときめいてしまいました。

 

着物を着るようになって気が付いたのですが着物や帯だけでなく小物に至るまで何かと季節や年中行事を感じることができます。

 

年中行事を意識すると生活がより豊かに楽しく過ごせるような気がします。

 

11月8日水曜日 お休みします。

ご連絡はメールにて承ります。

2017年

10月

05日

営業日につきまして

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いつもご愛顧ありがとうございます。

営業日短縮となります。

 

毎週水曜日と土曜日となりますのでよろしくお願いいたします。

 

なお、他の曜日でご予約のお客様は予定通りの日時でご来院ください。

 

 

2017年

9月

29日

お休みについて

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月30日

10月2,3日

 

お休みします。

 

写真はいつもの岩手県の小岩井牧場

敷地内の木工作品

 

どんぐりコロコロ トンテン館

 

10月の作品です。

 

2017年

9月

21日

空を見上げるといいですよ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は

歌川国芳

東都三ツ股之図です。

 

場所は隅田川の下流の川べり

 

左側遠景に描かれた櫓が東京スカイツリーに似ていると話題になったそうです。

 

手前では防腐処理のために船腹を焼いているため煙が立ち上がっています。

 

川の色と空の色と煙の色が絶妙で観る人に絵の中のゆったりした感じやのどかな感じを与えてくれます。

 

今では見られない風景だろうし、もちろん見たことはないのですが懐かしい気持ちになれるような絵です。

 

季節はわからないのですが空の感じが秋っぽく、気のせいだけど絵の空が変化しているような気がしてずっと見ていても飽きない絵です。

 

勝どきあたりは昼も夜も空がきれいだなって思います。

 

疲れたときや元気のないときは空を見上げてみると顔も上げられて胸もはれて前向きになれますから試してみてくださいね。

2017年

9月

05日

9月の満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月6日は満月です。

 

写真は岩手県の小岩井牧場に隣接する

どんぐりコロコロ トンテン館

で購入しました。

 

木工作品となっておりますがとっても可愛らしいです。

 

月毎のテーマがあるようですが9月は中秋の名月ってことでしょうか、このデザインでした。

 

雲に見え隠れする月も好きですが明るく輝かくような月もたまには見たいですね。

 

個人的には今回の満月は下半期で大きなハイライト。

 

今後について自分自身に問いたいタイミングです。

 

2017年

8月

31日

笑ひはんにゃ 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年の夏は変な気候ですね。

 

気温は高くなくても湿度の高さにやられますね。

 

北斎百物語もそろそろ終わりになりますが今週は笑ひはんにゃでした。

 

色々な昔話があるなかモデルとなった話の本筋は幼児を喰らう鬼女、ということです。

 

絵の中の鬼女は子供の首を自慢気に持ってニヤニヤしてます。

鬼女のドヤ顔と子供の達観したかのような穏やかな顔が対照的です。

 

今年、岩手県にある北上市が運営している鬼の館という行った際、世界中の鬼と呼ばれる仮面を見ました。

 

般若の面も鬼として扱われていますが世界の鬼の仮面はカラフルだったりグロテスクな感じも受けながらも、どのお面もなんとなく笑っているように見える気もしました。

 

鬼の館に身を置いているうち、自分の中にある黒いものがせりあがってくる感覚を覚えました。

 

気分の悪さを覚え、帰りの新幹線で泣き出す始末。

 

日本に限らず鬼や悪魔と呼ばれる存在を偶像として残し、祭りとしてその存在を残してきた人々は一体何をもって鬼としたのか、なんとなく伝わるものを肌で感じた経験でした。

 

鬼と呼ばれる対象は時には恵を与え時には災害をもたらす自然そのものを指していたり病だったり単純に禍々しいものだったりするらしいのですが、私の中で心の闇、という表現が一番しっくりきました。

 

満たされなかった悲しみや怒り、憎しみ、嫉妬、恨み、不安、孤独、恐怖、などなど。

 

過去にあった今となってはどうしようもない自分のなかにある心の闇をどう扱ったらいいのかを考えさせられました。

 

真っ黒な心の闇はいつまでも引きずっていても良いことが無いのはわかっているので消そうとしたし忘れる努力もしたので普段は思い出すことはほとんどないけれどふとした瞬間や疲れている時などネガティブな気もちになると思い出す、ということを繰り返してきたけれど自分の心の闇を鬼祭りのように時々思いだし、味わい、抱きしめてあげるという方法もあるのではないかと思いました。

 

心の闇があったから前進できた。

 

心の闇があったから今の自分がある。

 

という経験ってないですか?

 

心の闇を悪者にするのではなく消そうとするのでもなくすべてが必要なことだったと大事なことだったと明るくとらえてあげることが出来るような生き方をしていきたいと思う夏でした。

 

 

2017年

8月

22日

お岩さん 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も夏の定番・北斎の百物語シリーズをサクサク飾っております。

 

今週はお岩さんでした。

 

患者さんにヒヤッとしましたと言ってもらえて嬉しいです。

 

有名な東海道四谷怪談のお岩さんも北斎の愛情あふれる構図と筆遣いにユーモラスな雰囲気を漂わせています。

 

この前久しぶりに某テレビ局の怖い話特集で「はい!吾郎さん!」を聞くことができて夏らしさを感じました。

 

気候が変ですけどまだもう少し夏らしさを楽しめたらいいですね。

 

 

 

 

 

2017年

8月

14日

スサノオノミコト その1

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳の金魚シリーズ

 

今回はスサノオノミコトを描いた作品です。

 

戦う姿の金魚がスサノオノミコト、隣はクシナダヒメ、ウナギは八岐大蛇を表現してます。

 

夏の土用の丑にウナギを食べようキャンペーンが始まった頃描かれたそうですが、ほのぼのとした戦闘シーンに癒されます。

 

皆さん夏バテしてませんか。

 

今週は気温は低いようですが湿度は高いようですので、熱中症などに気を付けておすごしくださいね。

 

明日15日はお休みします。

2017年

7月

31日

花火大会 両国花火

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

土曜日は隅田川花火大会でしたが生憎のお天気でしたね。

 

今週の版画は歌川広重の両国花火でした。

 

隅田川を挟んで武蔵と下総との二国間に掛けられたので両国橋の名前がつけられた橋が画面下方にあります。

 

花火を見に来た沢山の船と暗闇のなか大きく開く花火の明るさの表現が風情を感じる作品です。

 

今も昔も花火大会は納涼イベントとして欠かせないイベントなんですね。

2017年

7月

29日

消防訓練!!

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は消防訓練でした。

 

写真右上端に住人の方が実際に消火器の使い方を体験されてます。

 

他、消火栓の場所、使い方の説明など指導してもらいました。

 

4名の消防士さんが消防車と共に来てもらえたので本格的だなって感動しました。

 

マンションの方達と和やかに訓練できてほっこりしました。

 

とはいえ火事は大変なことなので注意したいと思います。

 

熱中症で緊急出動することも多くなっているそうなので皆さまも充分気を付けておすごしくださいませ。

 

 

2018年

1月

30日

お問い合わせにつきまして

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

メールでお問い合わせいただいた方へ

お問い合わせいただいた件につきまして、こちらからの返信メールが届いていないのか迷惑メールに振り分けられてしまってお気づきになっていないのか理由はわからないのですが、お返事をいただいていない状態です。

 

一応お問い合わせいただいた件につきましてはすべてお答えしておりますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2018年

1月

27日

前橋女子高校 校歌

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は母校の高校の校歌を英訳したTシャツです。

 

何年か前の同窓会で同級生が作ってくれました。

 

よく見ると文字を抜粋して大きくgunmaと読めます。

 

校歌って日本語としても難しいけど英訳できちゃう優秀な同級生、素晴らしいです!!

 

卒業して気が付けば20年を越し、今の自分はいかほどの者になれたのか歌詞を見ると考えさせられます・・・が、案外今の自分に満足できているのでまたがんばろうと思えました。

 

 

2018年

1月

08日

10日から営業します。

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年の版画は今年初登場

 

歌川広重  深川木場

 

江戸と言えば町づくりと火事の多さで木材の必要性が高かったそうですが、特に深川あたりは木材の売り場と置き場が合体して繁盛したようです。

 

皆様のますますのご繁栄を祈って新年最初の版画にしました。

 

左下に雪のなか戯れるワンコたちがいます。

 

風景といい戌年にピッタリな一枚だと思いました。

2017年

12月

30日

年末年始のお休みです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年も一年ご縁のあった方も無かった方もありがとうございました。

 

私個人的にはここ数年は何か目標が無くてもとりあえず今日一日生きるということの大変さ、大切さを学ぶことが出来ました。

 

2017年は人生の転換点となる良い一年となりました。新年がとても楽しみです。

 

皆様は年末年始をどのようにお過ごしでしょうか。自分自身をたくさん労ってあげてくださいね。

 

年末は12月30日土曜日まで

年始は1月10日水曜日より営業いたします。

 

版画は毎年恒例  王子装束ゑの木大晦日の狐火  でした。

 

2017年

12月

16日

お休みでした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は今月12月4日の満月です。

朝の6時半くらいの地平線に沈む直前の満月で少しずつ変わっていく月の色の変化がとても美しかったです。

 

13日は仙台で行われていた日本免疫学会・総会へ出席のためお休みでした。

ブログに書き忘れました。すみません。

 

今年引っ越ししてしまった高校の同級生や大学院の恩師にも会えてとても良い旅行になりました。

 

会いたいと思える人がいて、相手も応じてくれることは有難いことですね。

 

日本免疫学会の会場は少し前まで主用都市を順番に巡っていましたが近年は全国あちらこちらへ変えているそうです。去年は沖縄、一昨年は北海道。

参加人数が少なかったような気がするのは気のせいでしょうか?

 

そして今年から口頭・ポスター発表すべてが英語となり、プログラムも英語となったそうです。基礎研究の分野だし、日本語ですら内容把握が困難なのにさらに英語では・・・という感じです。

 

毎年会費と共に寄付もしておりますが、免疫分野の普及啓蒙活動や若手育成へ使われたらいいなと思います。

 

基礎研究とはどんな分野でも大切なことだと思いますので私は離れてしまいましたができる範囲でこれからも応援したいと思いました。

 

 

 

2017年

11月

04日

酉の市

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も酉の市の季節になりました。

 

今年は

11月6日(月)

11月18日(土)

11月30日(木)

の三の酉まであるようです。

 

というわけで今年も飾れました。

歌川広重:浅草田圃酉の町詣。

 

今年気になったの点は向かって左下、簪があるのですが熊手の形をしています。

 

お客さんのお土産らしいのですが何とも可愛らしくてときめいてしまいました。

 

着物を着るようになって気が付いたのですが着物や帯だけでなく小物に至るまで何かと季節や年中行事を感じることができます。

 

年中行事を意識すると生活がより豊かに楽しく過ごせるような気がします。

 

11月8日水曜日 お休みします。

ご連絡はメールにて承ります。

2017年

10月

05日

営業日につきまして

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いつもご愛顧ありがとうございます。

営業日短縮となります。

 

毎週水曜日と土曜日となりますのでよろしくお願いいたします。

 

なお、他の曜日でご予約のお客様は予定通りの日時でご来院ください。

 

 

2017年

9月

29日

お休みについて

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月30日

10月2,3日

 

お休みします。

 

写真はいつもの岩手県の小岩井牧場

敷地内の木工作品

 

どんぐりコロコロ トンテン館

 

10月の作品です。

 

2017年

9月

21日

空を見上げるといいですよ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は

歌川国芳

東都三ツ股之図です。

 

場所は隅田川の下流の川べり

 

左側遠景に描かれた櫓が東京スカイツリーに似ていると話題になったそうです。

 

手前では防腐処理のために船腹を焼いているため煙が立ち上がっています。

 

川の色と空の色と煙の色が絶妙で観る人に絵の中のゆったりした感じやのどかな感じを与えてくれます。

 

今では見られない風景だろうし、もちろん見たことはないのですが懐かしい気持ちになれるような絵です。

 

季節はわからないのですが空の感じが秋っぽく、気のせいだけど絵の空が変化しているような気がしてずっと見ていても飽きない絵です。

 

勝どきあたりは昼も夜も空がきれいだなって思います。

 

疲れたときや元気のないときは空を見上げてみると顔も上げられて胸もはれて前向きになれますから試してみてくださいね。

2017年

9月

05日

9月の満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月6日は満月です。

 

写真は岩手県の小岩井牧場に隣接する

どんぐりコロコロ トンテン館

で購入しました。

 

木工作品となっておりますがとっても可愛らしいです。

 

月毎のテーマがあるようですが9月は中秋の名月ってことでしょうか、このデザインでした。

 

雲に見え隠れする月も好きですが明るく輝かくような月もたまには見たいですね。

 

個人的には今回の満月は下半期で大きなハイライト。

 

今後について自分自身に問いたいタイミングです。

 

2017年

8月

31日

笑ひはんにゃ 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年の夏は変な気候ですね。

 

気温は高くなくても湿度の高さにやられますね。

 

北斎百物語もそろそろ終わりになりますが今週は笑ひはんにゃでした。

 

色々な昔話があるなかモデルとなった話の本筋は幼児を喰らう鬼女、ということです。

 

絵の中の鬼女は子供の首を自慢気に持ってニヤニヤしてます。

鬼女のドヤ顔と子供の達観したかのような穏やかな顔が対照的です。

 

今年、岩手県にある北上市が運営している鬼の館という行った際、世界中の鬼と呼ばれる仮面を見ました。

 

般若の面も鬼として扱われていますが世界の鬼の仮面はカラフルだったりグロテスクな感じも受けながらも、どのお面もなんとなく笑っているように見える気もしました。

 

鬼の館に身を置いているうち、自分の中にある黒いものがせりあがってくる感覚を覚えました。

 

気分の悪さを覚え、帰りの新幹線で泣き出す始末。

 

日本に限らず鬼や悪魔と呼ばれる存在を偶像として残し、祭りとしてその存在を残してきた人々は一体何をもって鬼としたのか、なんとなく伝わるものを肌で感じた経験でした。

 

鬼と呼ばれる対象は時には恵を与え時には災害をもたらす自然そのものを指していたり病だったり単純に禍々しいものだったりするらしいのですが、私の中で心の闇、という表現が一番しっくりきました。

 

満たされなかった悲しみや怒り、憎しみ、嫉妬、恨み、不安、孤独、恐怖、などなど。

 

過去にあった今となってはどうしようもない自分のなかにある心の闇をどう扱ったらいいのかを考えさせられました。

 

真っ黒な心の闇はいつまでも引きずっていても良いことが無いのはわかっているので消そうとしたし忘れる努力もしたので普段は思い出すことはほとんどないけれどふとした瞬間や疲れている時などネガティブな気もちになると思い出す、ということを繰り返してきたけれど自分の心の闇を鬼祭りのように時々思いだし、味わい、抱きしめてあげるという方法もあるのではないかと思いました。

 

心の闇があったから前進できた。

 

心の闇があったから今の自分がある。

 

という経験ってないですか?

 

心の闇を悪者にするのではなく消そうとするのでもなくすべてが必要なことだったと大事なことだったと明るくとらえてあげることが出来るような生き方をしていきたいと思う夏でした。

 

 

2017年

8月

22日

お岩さん 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も夏の定番・北斎の百物語シリーズをサクサク飾っております。

 

今週はお岩さんでした。

 

患者さんにヒヤッとしましたと言ってもらえて嬉しいです。

 

有名な東海道四谷怪談のお岩さんも北斎の愛情あふれる構図と筆遣いにユーモラスな雰囲気を漂わせています。

 

この前久しぶりに某テレビ局の怖い話特集で「はい!吾郎さん!」を聞くことができて夏らしさを感じました。

 

気候が変ですけどまだもう少し夏らしさを楽しめたらいいですね。

 

 

 

 

 

2017年

8月

14日

スサノオノミコト その1

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳の金魚シリーズ

 

今回はスサノオノミコトを描いた作品です。

 

戦う姿の金魚がスサノオノミコト、隣はクシナダヒメ、ウナギは八岐大蛇を表現してます。

 

夏の土用の丑にウナギを食べようキャンペーンが始まった頃描かれたそうですが、ほのぼのとした戦闘シーンに癒されます。

 

皆さん夏バテしてませんか。

 

今週は気温は低いようですが湿度は高いようですので、熱中症などに気を付けておすごしくださいね。

 

明日15日はお休みします。

2017年

7月

31日

花火大会 両国花火

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

土曜日は隅田川花火大会でしたが生憎のお天気でしたね。

 

今週の版画は歌川広重の両国花火でした。

 

隅田川を挟んで武蔵と下総との二国間に掛けられたので両国橋の名前がつけられた橋が画面下方にあります。

 

花火を見に来た沢山の船と暗闇のなか大きく開く花火の明るさの表現が風情を感じる作品です。

 

今も昔も花火大会は納涼イベントとして欠かせないイベントなんですね。

2017年

7月

29日

消防訓練!!

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は消防訓練でした。

 

写真右上端に住人の方が実際に消火器の使い方を体験されてます。

 

他、消火栓の場所、使い方の説明など指導してもらいました。

 

4名の消防士さんが消防車と共に来てもらえたので本格的だなって感動しました。

 

マンションの方達と和やかに訓練できてほっこりしました。

 

とはいえ火事は大変なことなので注意したいと思います。

 

熱中症で緊急出動することも多くなっているそうなので皆さまも充分気を付けておすごしくださいませ。

 

 

2018年

1月

30日

お問い合わせにつきまして

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

メールでお問い合わせいただいた方へ

お問い合わせいただいた件につきまして、こちらからの返信メールが届いていないのか迷惑メールに振り分けられてしまってお気づきになっていないのか理由はわからないのですが、お返事をいただいていない状態です。

 

一応お問い合わせいただいた件につきましてはすべてお答えしておりますのでどうぞご了承くださいませ。

 

 

2018年

1月

27日

前橋女子高校 校歌

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は母校の高校の校歌を英訳したTシャツです。

 

何年か前の同窓会で同級生が作ってくれました。

 

よく見ると文字を抜粋して大きくgunmaと読めます。

 

校歌って日本語としても難しいけど英訳できちゃう優秀な同級生、素晴らしいです!!

 

卒業して気が付けば20年を越し、今の自分はいかほどの者になれたのか歌詞を見ると考えさせられます・・・が、案外今の自分に満足できているのでまたがんばろうと思えました。

 

 

2018年

1月

08日

10日から営業します。

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年の版画は今年初登場

 

歌川広重  深川木場

 

江戸と言えば町づくりと火事の多さで木材の必要性が高かったそうですが、特に深川あたりは木材の売り場と置き場が合体して繁盛したようです。

 

皆様のますますのご繁栄を祈って新年最初の版画にしました。

 

左下に雪のなか戯れるワンコたちがいます。

 

風景といい戌年にピッタリな一枚だと思いました。

2017年

12月

30日

年末年始のお休みです

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本年も一年ご縁のあった方も無かった方もありがとうございました。

 

私個人的にはここ数年は何か目標が無くてもとりあえず今日一日生きるということの大変さ、大切さを学ぶことが出来ました。

 

2017年は人生の転換点となる良い一年となりました。新年がとても楽しみです。

 

皆様は年末年始をどのようにお過ごしでしょうか。自分自身をたくさん労ってあげてくださいね。

 

年末は12月30日土曜日まで

年始は1月10日水曜日より営業いたします。

 

版画は毎年恒例  王子装束ゑの木大晦日の狐火  でした。

 

2017年

12月

16日

お休みでした

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は今月12月4日の満月です。

朝の6時半くらいの地平線に沈む直前の満月で少しずつ変わっていく月の色の変化がとても美しかったです。

 

13日は仙台で行われていた日本免疫学会・総会へ出席のためお休みでした。

ブログに書き忘れました。すみません。

 

今年引っ越ししてしまった高校の同級生や大学院の恩師にも会えてとても良い旅行になりました。

 

会いたいと思える人がいて、相手も応じてくれることは有難いことですね。

 

日本免疫学会の会場は少し前まで主用都市を順番に巡っていましたが近年は全国あちらこちらへ変えているそうです。去年は沖縄、一昨年は北海道。

参加人数が少なかったような気がするのは気のせいでしょうか?

 

そして今年から口頭・ポスター発表すべてが英語となり、プログラムも英語となったそうです。基礎研究の分野だし、日本語ですら内容把握が困難なのにさらに英語では・・・という感じです。

 

毎年会費と共に寄付もしておりますが、免疫分野の普及啓蒙活動や若手育成へ使われたらいいなと思います。

 

基礎研究とはどんな分野でも大切なことだと思いますので私は離れてしまいましたができる範囲でこれからも応援したいと思いました。

 

 

 

2017年

11月

04日

酉の市

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も酉の市の季節になりました。

 

今年は

11月6日(月)

11月18日(土)

11月30日(木)

の三の酉まであるようです。

 

というわけで今年も飾れました。

歌川広重:浅草田圃酉の町詣。

 

今年気になったの点は向かって左下、簪があるのですが熊手の形をしています。

 

お客さんのお土産らしいのですが何とも可愛らしくてときめいてしまいました。

 

着物を着るようになって気が付いたのですが着物や帯だけでなく小物に至るまで何かと季節や年中行事を感じることができます。

 

年中行事を意識すると生活がより豊かに楽しく過ごせるような気がします。

 

11月8日水曜日 お休みします。

ご連絡はメールにて承ります。

2017年

10月

05日

営業日につきまして

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

いつもご愛顧ありがとうございます。

営業日短縮となります。

 

毎週水曜日と土曜日となりますのでよろしくお願いいたします。

 

なお、他の曜日でご予約のお客様は予定通りの日時でご来院ください。

 

 

2017年

9月

29日

お休みについて

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月30日

10月2,3日

 

お休みします。

 

写真はいつもの岩手県の小岩井牧場

敷地内の木工作品

 

どんぐりコロコロ トンテン館

 

10月の作品です。

 

2017年

9月

21日

空を見上げるといいですよ

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

写真は

歌川国芳

東都三ツ股之図です。

 

場所は隅田川の下流の川べり

 

左側遠景に描かれた櫓が東京スカイツリーに似ていると話題になったそうです。

 

手前では防腐処理のために船腹を焼いているため煙が立ち上がっています。

 

川の色と空の色と煙の色が絶妙で観る人に絵の中のゆったりした感じやのどかな感じを与えてくれます。

 

今では見られない風景だろうし、もちろん見たことはないのですが懐かしい気持ちになれるような絵です。

 

季節はわからないのですが空の感じが秋っぽく、気のせいだけど絵の空が変化しているような気がしてずっと見ていても飽きない絵です。

 

勝どきあたりは昼も夜も空がきれいだなって思います。

 

疲れたときや元気のないときは空を見上げてみると顔も上げられて胸もはれて前向きになれますから試してみてくださいね。

2017年

9月

05日

9月の満月

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

9月6日は満月です。

 

写真は岩手県の小岩井牧場に隣接する

どんぐりコロコロ トンテン館

で購入しました。

 

木工作品となっておりますがとっても可愛らしいです。

 

月毎のテーマがあるようですが9月は中秋の名月ってことでしょうか、このデザインでした。

 

雲に見え隠れする月も好きですが明るく輝かくような月もたまには見たいですね。

 

個人的には今回の満月は下半期で大きなハイライト。

 

今後について自分自身に問いたいタイミングです。

 

2017年

8月

31日

笑ひはんにゃ 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年の夏は変な気候ですね。

 

気温は高くなくても湿度の高さにやられますね。

 

北斎百物語もそろそろ終わりになりますが今週は笑ひはんにゃでした。

 

色々な昔話があるなかモデルとなった話の本筋は幼児を喰らう鬼女、ということです。

 

絵の中の鬼女は子供の首を自慢気に持ってニヤニヤしてます。

鬼女のドヤ顔と子供の達観したかのような穏やかな顔が対照的です。

 

今年、岩手県にある北上市が運営している鬼の館という行った際、世界中の鬼と呼ばれる仮面を見ました。

 

般若の面も鬼として扱われていますが世界の鬼の仮面はカラフルだったりグロテスクな感じも受けながらも、どのお面もなんとなく笑っているように見える気もしました。

 

鬼の館に身を置いているうち、自分の中にある黒いものがせりあがってくる感覚を覚えました。

 

気分の悪さを覚え、帰りの新幹線で泣き出す始末。

 

日本に限らず鬼や悪魔と呼ばれる存在を偶像として残し、祭りとしてその存在を残してきた人々は一体何をもって鬼としたのか、なんとなく伝わるものを肌で感じた経験でした。

 

鬼と呼ばれる対象は時には恵を与え時には災害をもたらす自然そのものを指していたり病だったり単純に禍々しいものだったりするらしいのですが、私の中で心の闇、という表現が一番しっくりきました。

 

満たされなかった悲しみや怒り、憎しみ、嫉妬、恨み、不安、孤独、恐怖、などなど。

 

過去にあった今となってはどうしようもない自分のなかにある心の闇をどう扱ったらいいのかを考えさせられました。

 

真っ黒な心の闇はいつまでも引きずっていても良いことが無いのはわかっているので消そうとしたし忘れる努力もしたので普段は思い出すことはほとんどないけれどふとした瞬間や疲れている時などネガティブな気もちになると思い出す、ということを繰り返してきたけれど自分の心の闇を鬼祭りのように時々思いだし、味わい、抱きしめてあげるという方法もあるのではないかと思いました。

 

心の闇があったから前進できた。

 

心の闇があったから今の自分がある。

 

という経験ってないですか?

 

心の闇を悪者にするのではなく消そうとするのでもなくすべてが必要なことだったと大事なことだったと明るくとらえてあげることが出来るような生き方をしていきたいと思う夏でした。

 

 

2017年

8月

22日

お岩さん 北斎百物語

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

今年も夏の定番・北斎の百物語シリーズをサクサク飾っております。

 

今週はお岩さんでした。

 

患者さんにヒヤッとしましたと言ってもらえて嬉しいです。

 

有名な東海道四谷怪談のお岩さんも北斎の愛情あふれる構図と筆遣いにユーモラスな雰囲気を漂わせています。

 

この前久しぶりに某テレビ局の怖い話特集で「はい!吾郎さん!」を聞くことができて夏らしさを感じました。

 

気候が変ですけどまだもう少し夏らしさを楽しめたらいいですね。

 

 

 

 

 

2017年

8月

14日

スサノオノミコト その1

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

国芳の金魚シリーズ

 

今回はスサノオノミコトを描いた作品です。

 

戦う姿の金魚がスサノオノミコト、隣はクシナダヒメ、ウナギは八岐大蛇を表現してます。

 

夏の土用の丑にウナギを食べようキャンペーンが始まった頃描かれたそうですが、ほのぼのとした戦闘シーンに癒されます。

 

皆さん夏バテしてませんか。

 

今週は気温は低いようですが湿度は高いようですので、熱中症などに気を付けておすごしくださいね。

 

明日15日はお休みします。

2017年

7月

31日

花火大会 両国花火

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

土曜日は隅田川花火大会でしたが生憎のお天気でしたね。

 

今週の版画は歌川広重の両国花火でした。

 

隅田川を挟んで武蔵と下総との二国間に掛けられたので両国橋の名前がつけられた橋が画面下方にあります。

 

花火を見に来た沢山の船と暗闇のなか大きく開く花火の明るさの表現が風情を感じる作品です。

 

今も昔も花火大会は納涼イベントとして欠かせないイベントなんですね。

2017年

7月

29日

消防訓練!!

中央区勝どき駅徒歩1分

まなみ鍼灸院

院長のくみこです。

 

本日は消防訓練でした。

 

写真右上端に住人の方が実際に消火器の使い方を体験されてます。

 

他、消火栓の場所、使い方の説明など指導してもらいました。

 

4名の消防士さんが消防車と共に来てもらえたので本格的だなって感動しました。

 

マンションの方達と和やかに訓練できてほっこりしました。

 

とはいえ火事は大変なことなので注意したいと思います。

 

熱中症で緊急出動することも多くなっているそうなので皆さまも充分気を付けておすごしくださいませ。

 

 

院長のくみこです。

毎月24日は地蔵の縁日だそうです。お盆に近い旧暦7月24日の地蔵の縁日を地蔵盆というそうです。
今日は月遅れの地蔵盆の日になるそうです。本日がお誕生日の患者さんに教えていただきました。

美味しい台湾のお茶をいただきました〜。パッケージがとても可愛らしいです!


院長のくみこです。

群馬名物焼きまんじゅうです。
大好きなんですが、なかなか県外の人には理解されないですね〜
クッキー
クッキー